旅館の裏に有るこの川は
五百川と名前が付いています。
京都より東北に向かって五百番目の川です。
凄いですね。

Top